平清盛 第5話 「海賊討伐」
今週は平氏パートは清盛もそうだけど、忠盛パパの活躍がなかったので平凡な出来でした。とは言え、清盛の周囲の人々の「気持ち」が明らかになった回でした。

宗子ママに平五郎が誕生し、大喜びの一族。どうやら「三番目と四番目は余所におるでな~(by宗子ママ)」
とのことで、ちょっと気まずそうにしている忠盛パパに笑ってしまった。今回は「側室」はなかったことにはしないようで、その辺はいいことですね。清盛はと言えば、「北面」の仕事も慣れてきたようで、義清とも打ち解けているよう。

ある日たまたま(?)通りかかった義朝と清盛を義清は自宅に猫と共に連れ帰ります。三人を勢ぞろいさせたかったのかなぁ~三人とも自分がどのように生きたいかを語ったりします。

一方、王家のパートは大きな動きが・・・長実が娘の得子を帝に入内させて欲しいと願い出ます。白河院の側近として尽くした長実に報いる為、璋子は鳥羽院に入内のことを話しますが、璋子はまたやっちまいました・・・
鳥羽院に亡き白河院との関係を話すんですから。とうとう鳥羽院も堪忍袋の緒が切れて「そなたのような女に何を話しても無駄だ」と部屋を飛び出し、たまたま居合わせてた得子を乱暴してしまいます。最初は抵抗していた得子ですが、鳥羽の傷付いた顔や、璋子の様子から察するところがあったのでしょう。「お役に立てる女にして下さいませ」と、側室に立候補(?)して、王家に新たな波乱が起こりそうな気がします。

後半、西海の海賊を討伐する為に平氏が追討使となります。清盛は初陣となり、家盛は留守番となります。
出立する平氏を横目に、義朝は東国に武者修行に出発します。父の不遇な分、自分が頑張らねばと息子はしっかりするんですね~

宿営地に着いた後、色々と悶着があるんですが、忠正叔父さんの「本心」が判ったのは良かったですね、彼を
ただの「悪役」としないできちんと「理由つけ」をしているし、京にいる宗子ママの「夫への想い」もちゃんと語られたのも良かったです。ちゃっかりと通憲が荷に隠れてやってきて、清盛にアドバイスをしたりしていましたが
次回、何かやらかすんでしょうね。海賊討伐はこれからが本番のようです。

おまけ

新がとうとう登場しました~(セリフはなかったけど)鳥羽院に冷たい仕打ちをされて悲しげな顔をしていましたが、義清との出会いシーンが楽しみです。
[PR]
by angel-heartk | 2012-02-06 21:20 | 平清盛

読書の感想が中心で、時々他の話題も・・・ by おけい
by おけい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
これから伸びる俳優はだれ?
from dezire_photo &..
夢の守り人 上橋菜穂子
from 粋な提案
卒業―雪月花殺人ゲーム ..
from 粋な提案
のだめカンタービレ最終楽..
from *across the ra..
上野樹里 噂
from 楽しいこと大好き
ブログパーツ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧