平清盛 第9話 「ふたりのはみだし者」
清盛に男児が誕生し、屋敷ではどんちゃん騒ぎをしています。弟の家盛もやって来て心から祝福しています。先週不穏な空気で終わったので、この始まりはホッとさせられます。

一方、崇徳帝は中宮聖子との間に未だ子供がいません。聖子の元に「お渡り」のシーンは、優雅な雰囲気がありますね~。義清とのやり取りとは違って、中宮と一緒の帝は意外に普通な感じです。ただ、子供の産まれないことがプレッシャーになっているのか「子を産めぬ女への御寵愛などもったいのうございます」と「御辞退」されてしまいました。これじゃあ益々帝が孤独になってしまいます(涙)

そんな兄の苦悩をよそに、弟の雅仁親王は博打をしたり、今様に凝ったりして乳父の通憲を困らせています。
彼の奥さん役は浅香唯さんだ~。まさかこの人が朝子役だとは思わなかった・・・

そして今週大きな展開が・・・ついに得子が皇子を産みました。「やった~」と今にもガッツポーズをしそうな得子です。生まれた皇子は「体仁親王」と名付けられます。祝いの品を鳥羽院に献上した清盛は上皇があまり喜んでいないことに気付きます。鳥羽院としては、摂関家やら、崇徳やらの「思惑」が気になるんでしょうか。
「政治」がからむとやっかいなものです。

体仁親王の誕生祝いの宴が開かれます。得子に祝いの歌を詠むように命じられた義清はなんと帝の歌を披露しました。「帝の気持ちを判ってあげて欲しい」と訴える義清。場の空気が凍りついていましたねw
その空気を引き裂くような笑い声が・・・来ましたよ、雅仁親王が!
兄の歌が恨みがましいとか言ったり、体仁親王を抱かせてくれといって頬をつねったり、とんでもないことをします。挙句の果てに得子に国母の地位を狙っているのかと挑発します。得子も自分は国母になりたいのではなくて、璋子を地獄に落としたいだけだと応戦します。まぁこんな感じで宴は散々になってしまいました。身内の「恥」をさらす形になってしまった鳥羽院。涙目になってましたw摂関家親子は面白がっているし散々です。
さらに部屋に戻ったら得子に「今も璋子様を愛しているのね」とか詰め寄られてるし・・・それでも鳥羽院は璋子を未だに愛していることに気が付いてしまったんですね。

ぼんやりと庭を眺めていた璋子の元に義清が現れ、彼女を抱きしめます。どうやら、璋子を本気で好きになってしまったようです。

御所を飛び出した雅仁を探していた清盛は身ぐるみはがされた雅仁を発見し、屋敷に連れ帰ります。宴の時の騒動を起こした理由を尋ねても答えません。恐らく皆に祝福された体仁や、忠実な臣下を持つ崇徳に嫉妬
したんじゃないかなぁ~いきなり双六を始めて「賭け」の対象を清太にしたりと傍若無人ですが、結局負けて逆切れして清太に双六を振り上げたりしています。清盛と後の後白河の真ん中に未来の重盛が座っているのが
印象的でした。

松田翔太さん、想像以上に狂気に満ちた役が似合っていました。来週は元服するらしくて、その姿もお似合いなので楽しみです。
[PR]
by angel-heartk | 2012-03-05 21:33 | 平清盛

読書の感想が中心で、時々他の話題も・・・ by おけい
by おけい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
これから伸びる俳優はだれ?
from dezire_photo &..
夢の守り人 上橋菜穂子
from 粋な提案
卒業―雪月花殺人ゲーム ..
from 粋な提案
のだめカンタービレ最終楽..
from *across the ra..
上野樹里 噂
from 楽しいこと大好き
ブログパーツ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧