平清盛 第10話 「義清散る」
頼長、雅仁親王と続いて今週は佐藤義清が主役です。とは言っても、義清は初登場ではなくて俗世を捨てて出家をする訳なので前出の二人とは違う雰囲気になりました。

得子は体仁親王を皇太子にしようと画策。渋る鳥羽院を横目に関白忠通を味方につけて、体仁を中宮聖子の養子にすることに成功します。これからいよいよ得子の策士振りが発揮されていく訳ですが、このシーンもっとじっくりと見たかったなぁ~中宮の養子になったことで体仁は立太子が実現します。赤子の皇太子を抱いているのは崇徳帝?顔が見えないのが残念ですが、得子の子を推しつけられてどんな気持ちだったのか。

雅仁親王が元服します。滞りなく終えた元服の儀でしたが、終わった後、親王の周囲を白拍子達がダンシング!鳥羽院を激怒させますが、息子の方は全く意に介してないですね。しばらくして得子と雅仁が鉢合わせて嫌みの応酬をしますが、得子の発言に璋子が怒ります。こんなに怒った璋子は初めてだよね~さすがに我が子を侮辱するような発言は許せなかったんでしょう。

騒動を聞きつけて義清は璋子の佇む庭へ向かいます。ただ一つだけ咲いていた水仙に駆け寄って微笑む璋子を見て義清は気が付いてしまいます。璋子が誰を愛しく想っているのかを・・・彼女の気持ちを知って首を思わず締めてしまう義清を清盛が止めに入りますが、賊が侵入したと騒ぎになってしまいます。

逃げる清盛&義清を目撃した頼長によって、義清は鳥羽院の前で尋問を受けます。相変わらず容疑者を追い詰めるのがお上手ですがw頼長の取り調べはいつも立件できず・・・鳥羽院に「不問」とされてしまいます。
鳥羽院もまだ璋子を想っていたんですね~璋子が水仙を見ていた頃、鳥羽院も水仙を眺めていたもの・・・

人が想う気持ちが人を争わせてしまうことを知った義清は家を飛び出し、清盛の前で髪を切ります。人の気持ちはそんなに簡単には救うことは出来ない。人の世の複雑さを知ってしまったのですね。次に登場するときは
西行となって出てくるはずですが、崇徳帝の「悲劇」に遭遇した時、彼はどうするのでしょう?
[PR]
by angel-heartk | 2012-03-12 21:29 | 平清盛 | Comments(0)

読書の感想が中心で、時々他の話題も・・・ by おけい
by おけい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
私の拙い記事を読んで下さ..
by angel-heartk at 21:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:04
さぁ今年も気合入れて頑張..
by デコログ at 17:15
江島生島事件は、紀州徳川..
by ミント at 14:02
いきなり部屋で秘密文書を..
by angel-heartk at 22:24
忍び込むところは見てなか..
by www at 21:27
こんにちは。同じ本の感想..
by 藍色 at 18:28
NHKマイルカップの鍵を..
by NHKマイルカップ at 19:52
juoitaer-fab..
by おけい at 21:01
はじめまして。「のだめカ..
by jupiter-fabrock at 19:32
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
これから伸びる俳優はだれ?
from dezire_photo &..
夢の守り人 上橋菜穂子
from 粋な提案
卒業―雪月花殺人ゲーム ..
from 粋な提案
のだめカンタービレ最終楽..
from *across the ra..
上野樹里 噂
from 楽しいこと大好き
ブログパーツ
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧