太王四神記 最終話「二千年の時をこえて」
ついに再会したタムドクとスジニ。タムドクはスジニが黒朱雀になったら自分なりの決着をつけると約束します。スジニは太王軍に戻ります。

再会したスジニと仲間達が良かったです。今回唯一の和みシーンでした。

一方大長老はコムル村をファチョン会に襲撃させ、神器を奪い、さらにアジクを攫ってタムドクにアブルランサに来るように手紙を残します。スジニからアジクが自分の息子だと知らされるタムドク。ホゲ軍との戦闘が始まりました。

この戦でコ将軍とフッケ将軍が死亡。そしてタムドクがホゲを討ち取りました。悲しすぎるホゲの最期でした。ホゲは最期に何を思ったのでしょうか。

アブルランサでは大長老が神器とアジクの血で力を持とうとしていました。拒絶するキハに乗り移ってアジクを殺そうとする大長老と、
必死に抵抗するキハ。駆けつけたスジニも加わりますがアジクの手を傷付け血が流れます。それを見たキハは黒朱雀になってしまいました。

駆けつけたタムドクは大長老を倒します。そしてキハに「信じてやれなくてすまなった」と言い、チュモ神剣を折りました。

つまりこれで神器は壊れタムドクは死んだということでしょうか。タムドクは自分を犠牲にしてキハとこの世を救ったのですね。キハの表情がすごく優しく穏やかでした。キハはこれを望んでいたのでしょうか?

最後にシンダンスが広開土王碑と変わり、タムドクの功績が語られて物語は終わりました。タムドクの本当の敵って今思うと「天」そのものだったのじゃないかと思いました。そして「天」に逆らい、地上の人々に未来を託すことで決着をつけたような気がしました。


今回でこのドラマのレビューも終わりです。読んで下さった方、ありがとうございました。
[PR]
by angel-heartk | 2008-09-28 22:33

読書の感想が中心で、時々他の話題も・・・ by おけい
by おけい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
これから伸びる俳優はだれ?
from dezire_photo &..
夢の守り人 上橋菜穂子
from 粋な提案
卒業―雪月花殺人ゲーム ..
from 粋な提案
のだめカンタービレ最終楽..
from *across the ra..
上野樹里 噂
from 楽しいこと大好き
ブログパーツ
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧