「白洲次郎 第2回 1945年のクリスマス」
チョット時間がたってしまったので、簡単な感想で・・・

前回より面白かった!それにしても次郎さん、赤紙を握りつぶしていたんですね。

「戦争で負けても、外交で勝った例はいくらでもある」
最近歴史好きになったので、この言葉はよ~く判ります。負けたところから、どれだけのものを守れるのかが大事なのだと思います。


でもなんといっても「我々は戦争に負けただけであって、奴隷になったわけではない」ですね。なかなか言えないですよ、こんな言葉。多くの人が共感すると思いました。
[PR]
by angel-heartk | 2009-03-11 21:42 | ドラマ

読書の感想が中心で、時々他の話題も・・・ by おけい
by おけい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
これから伸びる俳優はだれ?
from dezire_photo &..
夢の守り人 上橋菜穂子
from 粋な提案
卒業―雪月花殺人ゲーム ..
from 粋な提案
のだめカンタービレ最終楽..
from *across the ra..
上野樹里 噂
from 楽しいこと大好き
ブログパーツ
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧