<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
今年もあと少しです
本日でようやく仕事収めです。もうほとんど仕事がないので

ほとんどがデスク周りの掃除&いらないものの処分で終わってしまった…

でもだいぶスッキリとしたのは良かったかな。

今年は坐骨神経痛や足の骨折など、整形外科に通院することが多かった

ですが、来年は健康にすごしたいものです。



それでは皆さん、1年間お疲れ様でした。来年もよろしくお願いします
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-30 21:29 | Comments(0)
坂の上の雲 第2部 4話  「広瀬、死す」
とうとう第2部も今週で終わりです。子規に続いて、このドラマでも
きっと人気の高いであろう広瀬少佐が壮絶な戦死をしました。まさに
今週の主役は広瀬(と時々アリアズナとボリス)です。

港内に閉じこもる旅順艦隊を湾の入り口を閉じて閉じ込めてしまう。
「閉塞作戦」を有馬が提案。真之はリスクの大きさから反対しますが、
結局は決行されることに…実行部隊に広瀬も配属されます。

一度目は失敗、二度目の作戦の前に広瀬はアリアズナ宛の手紙を真之に託し、
出発します。船体にロシアの友人達に宛てたメッセージを書く広瀬。この時代
ってナレーションでも言ったたけど、勝負が終わったらまた仲好くしようぜ!
的な感じがリアルで出てますね。演じる藤本さんが正にぴったりな感じで
ホントこの人が広瀬で良かった~。

撤退の時にいない杉野を捜していた広瀬でしたが、見つからず、已む無く
カッターボートに乗って脱出する広瀬達。部下を励ましながら海を進むのですが、
そのボートに砲弾が…広瀬は海に消えて行きました。海に沈む懐中時計の中には
アリアズナの写真が入っていました。遺体はロシア軍に回収され丁重に埋葬され
ました。ボリスもその中に混じっていましたね。男気があって明るい広瀬は
ロシアでも人気があったからこその葬儀だったのでしょう。首都にいるアリアズナ
も広瀬からの手紙を受け取って喪に服したのでした。

広瀬のことしか書いていませんが、閉塞作戦は失敗しドラマは来年に持ち越し
ます。また1年あくのか…
歴史大作に相応しく戦争以外のパートもいい感じでしたね。アリアズナ
は綺麗だし、ボリスも案外良い扱いを受けていたしね。この二人はもう出てこない
のかもしれないけど、物語に「華」を添えていたと思いました。
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-27 21:56 | 坂の上の雲 | Comments(0)
TVをつけたら・・・
ARATAが出演した「帰国」が再放映されてました。ちょうど「モリのアサガオ」の

全話をBDにダビングするので少し見ましたが、つくづく今年はARATAをよくTVで

見た年だったんだなぁ~。ドラマだけでも「チェイス」(これがファンになった

きっかけ)「帰国」、「モリのアサガオ」と三本あったし、それ以外でも「男前列伝」

や「ソロモン流」で思わぬ素顔を、ドキュメンタリー番組では素敵な「声」を聞かせて

もらいました。(「隅田川展」もあったなぁ~)

来年は一体どんな活躍をしてくれるんでしょう?
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-25 21:57 | お気に入り | Comments(0)
「のだめカンタービレ」 第25巻 二ノ宮知子 
e0138585_215289.jpg









Amazon.co.jp: のだめカンタービレ(25) <完> (講談社コミックスキス): 二ノ宮 知子: 本


ついに、ついに完結しましたね。問題だらけのオペラ「魔笛」をなんとかしようと
しているうちに上演当日を迎えてしまった千秋ですが、のだめの「音」が思わぬ効果をもたらします。

ようやく千秋とのだめが共演しました。(チェレスタですが)違った形での共演でしたが、
良かったですね。もう完結編なので、それ以外に書く言葉が見つからない(オイ)
他のメンバー達もそれぞれの道に進むことになり、思わぬ形で転機となった「魔笛」でした。

そして番外編は「ターニャカンタービレ」です。ターニャは果たして黒木君のプロポーズを
受けるのか?それは読んでのお楽しみ。
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-24 21:59 | のだめカンタービレ | Comments(0)
「モリのアサガオ」 10話
やっぱり先週の死刑執行書に書かれていた名前は世古でしたか…今回は執行シーンは
描かれませんでしたね。恐らく満の執行シーンが描かれるためでしょう。(二回あるのは
やっぱり辛いですもの)世古は最初から個性的なキャラクターで何かあるかなと思っていたら
ストーリーに以外に重要な役割を持っていました。

再審請求をしようと言う直樹の言葉も満には届かず、半年が過ぎ直樹は満から教誨師に指名
されます。今まで考えていたことを全て話し思いを吐き出した満はそれ以降、すっかり明るく
穏やかになります。2話以降心から笑ったことがなかった満の笑顔が見られたのは良かった
です。

しばらくして田尻の弟が亡くなったことを知った満は「これで死ななくて済む、俺をここから
出してくれ」と直樹に頼みます。世古の遺書を読んでいたこともあり、直樹は「君は死刑に
値すると思う」と突き放します。泣き崩れる満を抱きしめることしか出来ない直樹は、悩み
ます。

満の死刑執行が決まり、前日の夜、直樹は満の元を訪れます。済まないと泣き崩れる直樹に
「死刑になることでしか罪を償うことはできない」と言う満。翌日満は死刑を執行されました。


もう、なんと感想を書いていいのか良く判らないです。満は復讐の為に田尻を殺し、
娘まで殺してしまいました。それは一人であろうと二人であろうと殺人であることには
変わらないんですよね。しかも、田尻弟が死んだ頃は殺人に対して罪悪感が(田尻に関して)
全くなかったし…弟の死を喜んでいる満の様子も鬼気迫っていて怖かったし。
でも、満が生きてきた人生を思うと死刑じゃなくてもいいんじゃないかとか、色々と
考えてしまって答えはでません。

少し残念だったのが、満の心の変化が唐突に思えたこと。あれほど死ぬことを恐れていた
彼が最後に直樹に死刑になって償うと言えるようになった過程をもう少し丁寧に描いて
欲しかったな~。ARATAと伊藤君が良い演技をしていたからその辺りが勿体ない。

それでも少し救いがあったのは小春ちゃんの病が回復に向かいつつあること。悲しい人生
だった満にとって直樹の存在が救いになっていたことかな?小春ちゃんにはお兄さんの
分まで幸せになって欲しい…重い内容のドラマでしたが、間違いなく様々なことを考えさせて
くれるドラマだったと思いました。
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-23 21:38 | ドラマ | Comments(0)
坂の上の雲 第2部 3話 「日露開戦」
子規が亡くなり、時代はいよいよ日露戦争へ突入していきます。そんな中、
真之はお見合い相手の稲生季子と結婚します。季子さんは可愛らしいくて
健気なところがある女性なので、真之もその辺が気に入ったのでしょうか、
新婚の秋山家に律が訪ねてきますが、真之が一人でそわそわしているのが
可笑しかったですね~季子さんも律から裁縫をならって真之の着物を縫った
りして律に打ち解けています。

海軍は東郷平八郎を連合艦隊司令官に任命。真之は参謀に任命されます。
陸軍は児玉源太郎が重役に…対露交渉は宮中で度々議論されてきましたが、
ロシアとの断行はその都度明治天皇が許しませんでした。それはそうですよね。
大国ロシアとの戦争は勝ち目が低いものですから、そう簡単に裁可できないですよ。
その辺はロシアの皇帝も同じで、悩みに悩んで日本に全面譲歩することを決めた
のに、側近連中の思惑で電報は握りつぶされ日本はついに日露開戦を決意
してしまいます。政治って本当に難しいなぁと思った回でした。

次週は広瀬がいよいよ亡くなるらしい…この人もとてもいいキャラクター
だったので寂しいなぁ~そして第二部もこの回で終わりですか…また1年
またなきゃならないのね…
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-19 21:32 | 坂の上の雲 | Comments(0)
「モリのアサガオ」 9話
深堀の死刑執行で緊張の糸が切れたのか、満が自殺を図りました。まぁ当然助かった
訳ですが、直樹に「再審請求をしよう」と言われても「俺は死刑にならなきゃならないんだ」
というばかりで聞く耳を持ちません。

今週ようやく満の「空白の一年」が明らかにされました。やっぱりあのためらい傷は
自殺を図った時にできたもので、一度は妹と一緒に自殺を図ったのでした。それにしても
小春ちゃんは本当に可哀そう…両親だけでなく兄は殺人事件を起こして死刑になって
しまうのだから。でも、あの時に死ななくて本当に良かったと思います。
「いつかきっといいことがあるから」本当に満の言う通りになって欲しいです。

そして満が死刑を望む理由は…田尻の弟に小春ちゃんの命を狙われたからでした。
例え自分がしんでも息子が成長したらお前と妹を狙う、復讐は終わらないんだ…と
言う田尻に満は自分と同じものを感じたのでしょうか?復讐の連鎖を自分の死で
止めたかったのかもしれないです。

でも、いざ死刑が確定して死刑囚舎房に入ったら死の恐怖が身近に迫ってきて不安が
どんどん膨らんできてしまったのでしょう。それが自殺未遂につながったのだと思いました。
若林さんは「死刑囚には心の支えが必要」と言います。満にとっては直樹が心の支えに
なっていくのでしょう。そして死刑執行の時、満は何を思うのでしょうか?

来週は満以外にも誰かが執行されるの?ひょっとして世古でしょうか?ぬっくんも良い味
だしていたから寂しいなぁ。先輩刑務官の後藤さんの去就も気になります。
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-15 21:32 | ドラマ | Comments(0)
坂の上の雲 第2部 2話 「子規、逝く」
今週はやっぱり「子規の死」が一番心に響きましたね。まだまだやりたい
ことがあるのに病は悪化し、麻酔が切れれば激痛が走る…一人きりの時
子規は錐を持ち自殺を図ろうとしますが、気丈に振舞っていても苦しかった
のでしょう。秋山兄弟が戦っている時、子規もまた戦っていたのでした。
亡くなった時、彼の表情は静かでしたが、本当に良く頑張りました。

後は真之が稲生季子とお見合いをしましたが、入院した真之を季子が見舞いに
来たところに律が来ました。二人の楽しそうな姿を見て少し寂しそうに微笑んで
立ち去る律が切ない…兄の死後学校に通いだした彼女は新しい人生を始めようと
しています。

児玉源太郎が軍を休職中の乃木希典を呼び戻しに行きました。「百姓のまねごと
はもう終わり」と妻の静子に語る乃木は切なかったなぁ…奥さんも辛そうでした。

来週はいよいよ戦争が始まるらしい…これからは戦争のシーンが続きそうです。
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-12 21:30 | 坂の上の雲 | Comments(0)
「モリのアサガオ」 8話
とうとう深堀が逝ってしまいましたね。ぬっくんは「死なないでくれ~」と言うと思って
いたけど、ツダカンも「おっさん!」と叫んでかなり動揺していました。誰であろうと死刑
執行になるのは怖いだろうし、特にぬっくんは仲良しだったから余計に辛いでしょう。

執行の時、深堀は直樹に立ち会うことを要求しました。最初は娘に合わせてくれたことに
対して「ありがとう」と言う代わりに「あばよ」と言って逝きたかったからだと思った
のですが、ひょっとしたら満の言うとおり「死に様をみせることは生き様を見せること」
として、自分が死んで罪を償うところを見せたかったのかもしれません。亡くなった被害者
や直樹の父の分まで見ろ…そうゆうことなもかも。目隠しもしなかったし…

そして、今週は満の出番がいつもより多かったです。直樹に渡したボールを返されて怒ったり、
ツダカンを殴ったり。かと思うと直樹の背中を押す様な発言をして彼を気遣ったり…
保護房の発言だとそうとう満は精神的に追い詰められた状態のようです。深堀の死刑執行が
引き金になったのでしょうか、とうとう舌を噛んで自殺を図りました。彼を救えるのはもう
直樹しかいないような気がします。
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-11 21:32 | ドラマ | Comments(0)
坂の上の雲 第2部 1話 「日英同盟」
1年ぶりの「坂の上の雲」のレヴューです。戦争の足音が着々と近づいて
来たため、話も段々難しくなってきていますが簡単でもいいから感想を
書きたいと思います。

今週の話を簡単にまとめると…

真之と広瀬が英国で再会し、欧州を視察する

帰国した真之は正岡子規と再会。子規は病が悪化しても旺盛な作家活動を
している。

広瀬とアリアズナのラブラブとボリス、アリアズナを諦め広瀬と友情を
深める。帰国する広瀬をアリアズナとボリスは「荒城の月」の合奏で
送る。

伊藤博文はロシアとの同盟を試みるが、失敗。代わりに日英同盟が締結
される。



日本の念願である対等な同盟が結ばれましたが、日英同盟のほうよりも
伊藤さんの失敗の方に時間を割いていましたね。なんだか伊藤さん、小村
や桂太郎に完全に「爺さん」扱いされて哀れです。

そして今回の主役は広瀬武夫でした。この人、演じる人がロシア人に見劣り
しないせいか、思いっきりメロドラマ風のシーンでもすごく絵になりますね。
ボリスも二人のストーカーをしてるのかと思ったら(猟銃持って広瀬を撃つ
んじゃないかと思ったよ)あっさり二人を認めて祝福してました(笑)
二年後にはこの二人は敵同士になってしまうのですが、正々堂々と戦おうと
誓う二人は良かったよ~

そして次回は子規がいよいよ亡くなります。なんだかもう予告で泣きそうに
なったよ~それにしても香川さん、弥太郎の面影、全くありません。すごい
俳優です。
[PR]
by angel-heartk | 2010-12-08 21:28 | 坂の上の雲 | Comments(0)
  

読書の感想が中心で、時々他の話題も・・・ by おけい
by おけい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のコメント
私の拙い記事を読んで下さ..
by angel-heartk at 21:51
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:04
さぁ今年も気合入れて頑張..
by デコログ at 17:15
江島生島事件は、紀州徳川..
by ミント at 14:02
いきなり部屋で秘密文書を..
by angel-heartk at 22:24
忍び込むところは見てなか..
by www at 21:27
こんにちは。同じ本の感想..
by 藍色 at 18:28
NHKマイルカップの鍵を..
by NHKマイルカップ at 19:52
juoitaer-fab..
by おけい at 21:01
はじめまして。「のだめカ..
by jupiter-fabrock at 19:32
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
これから伸びる俳優はだれ?
from dezire_photo &..
夢の守り人 上橋菜穂子
from 粋な提案
卒業―雪月花殺人ゲーム ..
from 粋な提案
のだめカンタービレ最終楽..
from *across the ra..
上野樹里 噂
from 楽しいこと大好き
ブログパーツ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧