タグ:のだめカンタービレ ( 33 ) タグの人気記事
「のだめカンタービレ」第24巻 二ノ宮知子
e0138585_2113991.jpg







Amazon.co.jp: のだめカンタービレ(24) (KC KISS): 二ノ宮 知子: 本


本編は終わったけど、「のだめ」の「アンコール オペラ編」が出ました。

いつかはオペラを振りたい!と願っていた千秋にR☆Sオケで「魔笛」を振る
チャンスが訪れます。主役はあの「ブー子」こと菅沼沙耶(彩子のライバルだった)
そして演出は何故か峰君が…

久しぶりに日本編のメンバーが沢山出て来ます。
のだめや黒木君&ターニャの「その後」も描かれていてちょっと嬉しい。
「魔笛」のヒロインを演じるブー子がなかなか面白く、しっかりキャラ立ち
してるのがいい!その分、のだめの出番が少ないのは残念ですが…
峰ファミリーの謎も明らかにされて気楽に楽しめました。それにしても彩子は
もう出てこないのかな?25巻でひょっとして出番があるのか?それとももう
出てこないのか…気になります。
[PR]
by angel-heartk | 2010-04-30 21:25 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ 最終楽章 後編
「離れて暮らそう」そう千秋に言われて別々に暮らすようになった二人。

今回のオープニングは同じ「ベト7」でもピアノVerでした。ピアノだとどこか
抒情的な雰囲気がありますね。

「カントナ国際コンクール」に出場する清良の応援の為に、峰&真澄ちゃんがパリに
やって来ました。のだめも加えてパリ観光のシーンはスナップ写真風で面白かったです。
皆の応援に支えられて清良は3位入賞!本選のコンサートシーン、水川さんの演技が
良かったですね。彼女を見守る峰君も才女を支えるのに相応しい優しい青年です。

コンクールに出る許可が出ない、Ruiと千秋の共演決定で落ち込むのだめと、一緒に(学校の)
課題に取り組む千秋。甘~いシーンもあってこのシリーズの中でも一番「恋愛度」が高い
作品になりました。

いよいよコンサート当日。Ruiと最高のコンチェルトを演奏する千秋を見て、ショックを
受けるのだめ。また、置いていかれたような気分になったのか?久々に再会したミルヒー
の誘いでショパンのコンチェルトに挑みます。


てっきり最高の演奏をしたら、立ち直るかと思ったんだけどのだめはもうこれ以上の演奏は
千秋とできない!と思ってしまったのですね。この辺りが後編のテーマで、のだめがプロとして
ぶち当たる最初の「壁」だったのだと思いました。

のだめをもう一度音楽に立ち向かわせようと、千秋は初めて二人で弾いたモーツアルトの
「二台ピアノ」の曲を弾くことに…このシーンは漫画以上に素敵なシーンで、演じる二人の
演技がこのシーンを高めたのだと思いました。


映画はこれでおしまいですが、二人はまだまだ発展途上中。なので、あっさりしているフィナーレ
もこれはこれで「あり」だと思いました。(まとまりのない感想になってしまった)
[PR]
by angel-heartk | 2010-04-23 21:56 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson10
衝撃のデビューを飾ったのだめ。エリーゼの企み(?)で事務所と契約します(エリーゼが手を取ってサインさせてました)抜け殻状態ののだめはエジプトに逃亡してしまいます。

千秋の方も思考能力一時停止中です。なぜのだめが逃げたのか判らない千秋の元に、ミルヒーが現れて、「弾けなくなるのは良くあること」と心理分析をしてくれます。このシーン、原作だと千秋雅之との会話ですが、ミルヒーでもおかしくはなかったですね。

パリに戻ったのだめはターニャ達の心配にも気付かないふりをして子供たちと遊んでいます。果たしてのだめはこれからどうするのでしょうか?

のだめデビューに衝撃を受けたパリ&東京の友人達。でも野田家の人達はすぐには気付かなかったんですね~なんだか「のほほ~ん」とした雰囲気が良かったです。今回話のテンポがすごく良くて楽しかったです。話自体は深刻なんですけどね。
[PR]
by angel-heartk | 2010-03-20 21:12 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson9
このアニメも歌で言えば「サビ」の部分に突入しました。ミルヒーの誘いに手を取ったのだめ。

友人たちとも連絡を断ち、千秋を心配させます。真澄ちゃんと野田家の人達が面白かった~

エリーゼの連絡でのだめがロンドン響でミルヒーの指揮でデヴューすることを知ります。それにしてものだめのプロフィールは嘘だらけで思わず爆笑します。


そしていよいよコンチェルト・・・・

ショパンの「ピアノ協奏曲 第1番」

独創的なのだめの演奏に引き込まれる観客達。私も引き込まれました。

演奏終了後のミルヒーの「生きてて良かった~」が良かった!これがあるから彼は音楽がやめられないのでしょう。

しかしのだめは…会いに来た千秋に「会えない」と言います。さてどうしてのだめは「会えない」のでしょうか…

次回はどうやらのだめが逃亡するらしいですね
[PR]
by angel-heartk | 2010-03-18 21:16 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson8
Ruiと千秋のピアノコンチェルトが始まります。生き生きとした演奏で観客を魅了するRuiにのだめはショックを受けます。

自分がやりたいと思っていた演奏を千秋とやってしまったことが、相当ショックだったみたいですね

千秋にプロポーズしたり、学校を休んでしまったりと迷走するのだめにミルヒーは手を差し伸べますが、これが果たして上手くいくんでしょうか?いよいよのだめのプロデビューか?

それにしてもジャン、相変わらず天然だなぁ~彼にはしっかりもののゆうこが一番似合っていますね。
[PR]
by angel-heartk | 2010-03-09 21:09 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson7
今週はRuiとの共演の前のレッスンがあったりしてあまり動きのない週でした。

だから感想が上手く書けません。でもどうやらひと山越えたらしいRuiの演奏が生き生きしていたのが良かったですね。

そしてのだめは相変わらずもがいています。これを超えたらコンクールの準備に入るとオクレール先生は言ってますが、一体どうなることでしょうか?
[PR]
by angel-heartk | 2010-03-03 21:19 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson6
うっかりビデオ録画を忘れてしまい、先週の「のだめ」を見ることが出来ませんでした(涙)

今週は「カントナ国際コンクール」の後、のだめがお気に入りの曲が千秋のRuiとの共演の曲目だと知ってしまいます。

千秋はのだめの「課題曲」を付きっきりでレッスンすることになります。


今週は大きな動きは少なかったけど、二人の関係がどこかギクシャクしそうな雰囲気を漂わせて終わりました。今のだめはモヤモヤがものすごく溜まった状態で、難曲も比較的早くこなしてしまう千秋に対しても嫉妬心があるような感じですね。次回のコンサートでのだめが何を感じるのかが今後の展開に関わって来るのだと思います。
[PR]
by angel-heartk | 2010-02-24 21:13 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson4
サロンコンサートから帰ってきたのだめの元に酔っぱらった千秋がやってきます。

「のだめさん、すみませんでした」なんと、千秋が謝ります!

「お座り」「お手」と犬プレイをするのだめに、素直な千秋が可愛い!

千秋はヴィエラ先生と再開したことを話します。のだめは許すしかないですよね。

翌日千秋はRuiと共演することと、ヴィエラ先生の元に修行にいくことをのだめに伝えます。
学校に行く途中「全部仕方のないことじゃないですか…」と呟くのだめ。切ないですが、ちゃんと理解しているところが彼女のえらいところです。


後半はターニャが主役の話。コンクールに向けて猛練習中のターニャは黒木君が女づれなのを目撃します。(実は受験生の世話をしていただけ)受験生に振り回される黒木君と、彼を助けるターニャが良かったなぁ~ラストでターニャは黒木君にキスしてましたが、ロシア娘は積極的だわ~(笑)
[PR]
by angel-heartk | 2010-02-07 22:01 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson3
母親と口論してへやを飛び出したRuiは千秋に夕食を奢ってもらうことにします。

母との喧嘩の理由を聞かれて色々愚痴をこぼすRui。千秋に「ママから離れる為に
パリに来たのか」と言われます。

とうとうRuiの焦りの理由が明らかになりました。恐らくプロが通るであろう
道だと思いますが、千秋との会話でモヤモヤが晴れていくのが良かったですね。
千秋に恋したRuiですが、久しぶりに楽しくピアノを弾くシーンが良かったなぁ。

「Ruiがピアノを好きならいいの。聞けば判るから」お母さんにも通じたようです。


後半は「のだめサロンコンサート」でしたが、千秋は再会したヴィエラ先生のリハーサル
に…一人で頑張るのだめは健気でしたが、気分は晴れなかったようで…
執事さんが良い味を出してましたね。

来週はターニャが主役みたい…ちょっと楽しみ
[PR]
by angel-heartk | 2010-02-01 21:06 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson2
今週は2本立て・・・

まず前編は千秋の引っ越し争動から。

不思議な夢を見たのだめは「サロンコンサート」の報告の為、千秋の元に・・・
でも調律師と千秋の会話から千秋が引っ越すことをしり呆然・・・

自立したいと話す千秋の言葉に「ハイ」と返事するのだめ。そして・・・・

例の「父親」の話が出て来ていないからどうも「自立」の言葉が説得力に欠けるような気がしますが。
あの千秋の「シャツがパンツからはみ出ているシーン」が見れたのは嬉しかったなぁ~
どれだけの人が勘づいたのかなぁ~(皆気がついたのかな?)

後半は孫Rui編

スランプに陥っているRuiの迷走ぶりが痛々しい・・・とうとうママと口論になって部屋を飛び出した
彼女は千秋に電話しますが・・・

どんな天才でも一度は通る道だと思いますが、辛いでしょうね~彼女と母親を見てると
某ヴァイオリニストを思い出しますね。


次回はとうとうヴィエラ先生と再開?このシーン、すごく楽しみです。
[PR]
by angel-heartk | 2010-01-23 21:13 | のだめカンタービレ
  

読書の感想が中心で、時々他の話題も・・・ by おけい
by おけい
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
2014年版・演技力だけ..
from dezire_photo &..
これから伸びる俳優はだれ?
from dezire_photo &..
夢の守り人 上橋菜穂子
from 粋な提案
卒業―雪月花殺人ゲーム ..
from 粋な提案
のだめカンタービレ最終楽..
from *across the ra..
上野樹里 噂
from 楽しいこと大好き
ブログパーツ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧